Ryugu Basketball Band.

バスケットボールチーム、龍宮・乙姫の公式ブログです。BONESCUPとGAMETIMEにも携わっています。

【龍宮】単純に嬉しい

こないだ急募をかけたスポーツパークでの練習ですが、おかげさまで10人集まってゲームまで出来ました。

龍宮メンバーを始め、石川さん軍団、こーじさん、福山くん、片岡さんと普段一緒にやることがない方々とバスケ出来て、単純に嬉しかったです。ありがとうございました!

案外、この 単純に嬉しい という感情が大切な気もする。

龍宮に関しては4センターだったけど、それぞれ役割決めてやれば、出来ないこともないし、足りないところも確認出来るからすごく良かった。

どんなメンバーでも考えて、お互いに尊重しながらやれればきっと上手くいくね。

色んな気付きがある毎日。

もっと早くこの気持ちに気づいていればなぁなんて、、、

遅くないか!

楽しもう!

フレンチブルドッグはお好きですか?

バスケの話をと言ってたくせに、いきなりバスケと関係ないお話です(笑)

フレンチブルドッグ専門ブリーダー ペコ
https://frenchbulldogpeko.jimdo.com/

ボーンズカップの主催者でもある重田くんが新しいこと始めました!

ご興味ある方、ぜひお問い合わせください!

【龍宮】スタッツは根拠を厚くする

最近の練習では練習やゲームを録画して、客観的にバスケットを見る練習をして、気づいたことがある。

それは、選手それぞれに色んな思い入れと思い込みを持ってしまっていたこと。

分かりやすく言えば、上手い人には贔屓目を持ってしまっていて少しの失敗は気にせず、上手くない人には少しの失敗も許さない厳しい目をもってしまっていたみたい。
もっと例えれば、こちら側が挨拶した時に、美人に無視された時はまぁ美人だからなと許して、ブスが素っ気ない挨拶で返した時は、ブスのくせになんだあいつは!と怒ってるようなもんです。
それがビデオ撮影して練習やゲームを振り返るだけで、なんとまあ理不尽なことをしてきたのだろうと反省。

そして、見た感想や意見をもっと肉厚にする道具を見つけた。

そう、それがスタッツ。
これは本当に衝撃。そして色々調べれば調べるほど、バスケットは確率のスポーツだということが分かる。そしてそれが取り組みで変わることも実感。見方が変わったな~。

繰り返し見ることが出来て、それを数値に落とし込めて、客観的な意見が出来る。

今まで何か敬遠してたけど、やって良かったと思う。ずっとは難しいかもしれないけど、時間がある日には必ずやってる。

何本シュートを決められたのか、どんなシュートだったのか、防げるのかどうか、そのためにどんな練習したらいいか。結果として何を得られたか。

限られた時間でどこまでやれるか。

さて、今夜もスタッツを取ろう。

ブログをまたまた引っ越します

ブログをまたまた引っ越します

はてなブログは途中でバグったりが多くて、せっかく書いても消えてしまったり。

 

有料にしても状況変わらないので、いよいよワードプレスに挑戦。

 

引っ越し先URL

https://ryugu6.wordpress.com/

 

宜しくお願い致します!