Ryugu Basketball Band.

バスケットボールチーム、龍宮・乙姫の公式ブログです。BONESCUPとGAMETIMEにも携わっています。

2014.12.22 やるなら今しかねぇ

https://bonescup.jimdo.com/

遅くなりました。

日々やることがあるのはありがたいことです。

後でやろうはばか野郎、勝くんは豚野郎です。

こないだの南くんに教えてもらったトレーニング、必ず続けていきたいと思います。

私は肉体的にも精神的にもインナーマッソーがすごい人間になりたいです。










【参加者】
さのくん、石川さん、光、
鳥居ちゃん、翔ちゃん、わた君、
武蔵、ゲッスー、まーくん、
服部、よこちゃん、きょーすけ君、
たくろー、Aさん、池田くん、
かっちゃん、Mr.N、あんそにー、
たつや、でび(保育士)

ひろ、ゆっけ、さきちゃん、
みさき様、あいちゃん、くみちゃん、
なな、かな、しおり、
ゆみ(見学)、りな(見学)

以上、30名と

未来のバスケットマンが4人

【内容】
■テーマ 
トランジションを意識する

■そのために 
走る、声を出す、インサイド陣は真ん中を割る

1 ランシュー各種
2 ミートシュート各種
3 コースチェック各種
4 鬼ごっこ 5本
5 トランジションドリル2種(ちょっと今週は長すぎた)
6 ゲーム 男子3チーム/女子2チーム

【雑感】
祝日前とあって大盛況でした。
一年間お世話になった人が沢山参加してくれて、なんだか感慨深かったです。

それでも練習内容は必ずトランジションドリル。
攻守の切り替えに関しては、かなり意識付けされてると思います。
この一年間で一番延びた部分かな。

次回を含め、来年最初の課題

○オフェンス
速攻がダメだった場合のアーリーオフェンスになった際のインサイドが、真ん中を走ることを効果的なプレイにするために、その前の準備としてウインガーがワイドにポジショニングすることを意識する練習メニューにしていこうと思います。

○ディフェンス
トランジションの中で攻守の数が同数の時は早めにピックアップでつなぎを消す。
あと一線、二線、三線、てか全体的に復習。


そういえば、4-4のトランジションの中で佐野くんと意見の食い違いがありました。

さの:アウトナンバーの時にたつやさんは誰々ついて!って言ってましたけど、あれは人につくんじゃなくて下がって3人で4人で3人を守った方がいいんじゃないですか?

たつや:え、あ、いやそういう意味でいってるんだけど?誰々ついて!っていった方が誰が空いてるのかハッキリするかなと思って!

というような。

実際はゲームの場面で4-3の場面で私がもう少し下がらなきゃいけなかったのですが、上はその後、ドリルの際の話に及んだ会話です。

これは私の表現が確かに違うのですが、頭の中ではフリーの人に繋がれるから早めに潰せるポジションや、早めに1人で2人を守れるポジションであれば守って欲しくて、そこを見て欲しくて誰々ついて!と言っていたつもりだったのです。

その表現を説明しないで、言いたいことは"わかるだろうな"と思って発すると、こういう認識の違いが生まれます。ましてや、ついて!とハッキリ言ってますからね(笑)

つまり何が言いたいかというと、こうして気になったり、自分の意見がある時にコミュニケーションを取ると言ってることが同じだったり、全然違うことがあったり、、、間違いなく何かを生み出すと思うので、試合前、試合中、試合終わりに気になった点は話すことが、大事だと思うのです。

そして相談するからには、相手の意見も聞き入れてみることも大事。

佐野くんはそういうところが抜群に上手いと思います。
今回も勉強になりました。

月曜も来週が年内最後の練習になりますが、来年からは月曜メンバーで龍宮として大会に出ていくことになりました。

出る大会勝ちまくっていた、レジェンド集団時代も素敵でしたが、これからは練習している仲間で、やれる範囲で一所懸命頑張って、皆がもう一段バスケを好きになって、各チームに持ち帰って良い効果を生む、、、

理想ですが、それに近づけるように熱く楽しい一年にしていければいいです。


じゃ、そんな感じで。今週までだった方々、また来年!(笑)