Ryugu Basketball Band.

バスケットボールチーム、龍宮・乙姫の公式ブログです。BONESCUPとGAMETIMEにも携わっています。

2016.12.17 BONESCUPで国際交流をした子供たちを羨ましく思う

https://bonescup.jimdo.com/

 

昨日はBONESCUP jr.という15歳以下、すなわち中学生以下の子どもたちが対象の大会でした。

 

様々な場所から、様々な背景のチームに、ご参加いただきました。

本当にありがとうございました。

 

小気味良いパスワークを見せるチームもあれば、個で打開していくアタッキングバスケも見ることが出来て、とても刺激になりました。

 

まずはマッチアップに負けないことを頑張るのが大前提だということ改めて気づきました。とても勉強になりました。

 

 

さて、BONESCUPはBREAK THE WALLというテーマを掲げて、大会を行っています。

このBREAK THE WALL。簡単に言うと、壁を取っ払えという意味。

 

各県の境を、プロ・実業団・一般・学生というカテゴリーを、ボーンズカップというツールを使って超えて、第18回大会まで来たことで、ようやくカタチが見えてきたところ。(もちろんまだまだなのは承知)

 

U-15は今回2回目となります。

子どもたちの部も掲げているテーマは大人の部と同じ。

 

最初は池田さんにこんな大会を出来ないかと声を掛けてもらい、それを片岡さんに相談したところ、田中さんを紹介していただき、その後も多くの方々にご協力して頂きながら、昨年ようやく第1回大会を行うことが出来ました。

 

そこで岩佐潤さんがオーガナイズするチームや、横田基地を始めとするアメリカ系のチームが出場してくださったり、学生時代は違うスポーツをしていた人間がバスケットの方でこういう環境に身を置けるようになるのだから、不思議なものです。

 

社会人になってバスケを始めた私にとって、学生のころのバスケの感覚を知らない不安だったりコンプレックスはあるけれど、プロ選手や国籍の違った方々と同じ環境にいられることは、本当に貴重な出逢いと経験。

 

きっと今までの出会いが無くて、こういう方々と会わなければ、今よりバスケットに関しては熱量を持って付き合っていなかったと思う。

 

人との出逢いは自分を違う領域に持って行ってくれるものだと改めて知ります。

 

第2回大会を終え思ったこと。

参加して頂いて選手の皆さんがこのままバスケットを続けて、一般の部に出場ということになれば、それはまた一つの出逢いとして、お互いを成長させるものになると思います。

 

その時、私たちは40歳を前にしているので対戦出来るかどうかはわからないですが(笑)

 

その舞台は用意して待っていられればと思います。

 

◆ 第2回大会結果

優勝:リンク栃木ブレックスユース

準優勝:ALPHAS

3位:荻島バスケットボールクラブ

4位:Eagle Nest S"tage

シュートチャレンジ優勝:YOKOTA SURGE

 

 

【参考:過去大会優勝チーム】

◆第1回大会:DOMINATE U-15

 

Special Thanks****************************

ALPHAS(埼玉県越谷市

荻島バスケットボールクラブ(埼玉県越谷市

YOKOTA SURGE(東京都福生市

Eagle Nest S"tage(埼玉県坂戸市鶴ヶ島市

Koshigaya East Warriors(埼玉県越谷市

St MARY'S INTERNATIONAL SCHOOL(東京都世田谷区)

DOMINATE U-15(神奈川県横浜市・千葉県成田市)

リンク栃木ブレックスユース(栃木県宇都宮市

*******************************************

 


f:id:ryugu6:20161218142307j:image