Ryugu Basketball Band.

バスケットボールチーム、龍宮・乙姫の公式ブログです。BONESCUPとGAMETIMEにも携わっています。

昨日の続きを書いてみました

https://bonescup.jimdo.com/

明日続きを書くと言って、結局次の日に書かないというね。

書く書く詐欺師の私です。

先日の続きです。

PCで更新しようと、この画像↓





を挟もうとして、なんか出来なくて記事が最初に戻るという現象で、心がポキッと折れておりました。


失礼しましたm(_ _)m


では続きを書きます。


チームでDFやOFの練習をしていても、個人の能力や理解力に課題がある選手が多い気がしています。


という部分からの続き。


というか補足?


あくまで個人的な考え(=龍宮としての考え)です。
※いろんな方に見て頂いているので(感謝)


決してマイナスなことを言いたいのではなく、バランス良い選手を目指す必要があるということを言いたいのです。


というのも、各個人で長所、良いところはあるのだけど、それはチームで見たときに特筆すべき長所になることは少ないからです。


なので、短所を埋めていくのが良い!と、私は思います。


ちなみにチームのスタイルに合ってなかったり、基準に足りない部分の短所をね。


太り過ぎてるけど顔がイケメンな人を想像してください。


この人がEXILEに入りたいとします。


まずはダイエットですよね?

↑まさにこれが短所を埋める作業です。


ただ短所を埋める作業というのは大抵が反復練習の賜物なので、なかなか出来ない人が多いんですよね。


でもこれが出来るとどうなるか?

長所が目立ってきます。


短所を埋めると長所が活きてくるのです。


簡単にいうとそんなところです。


龍宮に置き換えた時で考えてみましょう。


龍宮で必要とされてるもの。。。


練習に来ること
試合に来ること
バスケで必要な声が出ること
DFで足が動くこと
DFリバウンドを相手を飛ばせないこと
パスを飛ばせること
ドリブルでプッシュ出来ること
攻守の切替でタイミングよく走れること
ボールを繋いで動かせること
ミスマッチで勝負出来ること
セットプレイの理解をし、実行出来ること
合わせと合わせからのフィニッシュへの意識を持つこと
フリーのシュートを確実に決めること
チームの作戦やゲームプランを遂行出来ること
連絡系統をしっかりやること


………などなど。


内部だけの話もあるので大雑把な表現でしか書けませんが、全体の目標として掲げていることだと思います。


皆さんはこれ全部出来てますか?

ひとつひとつ確認してみて欲しいです。


出来てないところを埋めていく作業で、ひとつもふたつも効率よくレベルアップすること間違いないです。


どう解決するかはそれぞれの練習でやったり、チームで優先的にやったりしていこうと思います。


だから自分でもっともっと自己分析して、それを示していきましょ!





まさにこれです。

自分はドリブルに対して全然守れないので、ボールマンDFのための反復練習、そしてDFリバウンド。

OFはトランジョンでの走る回数と精度を上げること、合わせからのフィニッシュへの意識を重点的に練習していきます。


せっかく出会った仲間と、せっかくの機会があるのだから、やれるうちにとことんやって、バスケを通じて楽しく過ごしていきたい!


一緒に頑張りましょう〜!